ホーム > 

再度新横浜ショールームへ

カリモク家具をアウトレットで安く買うには

再度新横浜ショールームへ

品質には定評のカリモク家具の展示品を安く購入する方法を研究、販売店探し、アウトレットへ見に行って契約まで。その結果カリモク家具の現品を満足行く価格で購入する事ができた、そんなお話です。

新横浜へソファを見に行く

アウトレットのソファは、サイズ的に妥協できなくあきらめて、新品から選ぶ事に決めて再度新横浜カリモクショールームへ行く事にした。今回は受付でアウトレット同様そのお店の紹介と伝えて入った、ここでも「(株)なになにさんの紹介ですね」とそのお店をよく知っている感じで受付された。前に親が買った事を伝えると、記録を確認されてその紹介店経由で購入されていると言われ、お礼を言われたので最初から気分が良くなってしまった。二度目なので知った我家の如くソファ展示コーナーへ行き、デジタルカタログでチェックした現物を探すとあった、木部の色と床の板見本と比べて一番近いの木部の現品と比較して木部色は決定。なるほど照明が違うとこんなに色が変わって見えるものなのかと驚いた、これは大事な事だ。事前の3案の中から座り心地を確認して見栄え等も議論を重ね夫婦一致で一つに決定、後スツールをどーするかで意見が分かれるのでコレは家に帰ってから考える事にする。次に食堂セットを見る、昔から大きなダイニングを夢見ていたので大きいサイズのダイニングでソファと同じ木部色のテーブルを探す、といっても沢山あるので十分選択の余地がある、今は大きいサイズが当たり前のようだ。

食堂セット

アウトレット,カリモク,ダイニング

テーブルはサイズが選べるイージーオーダーもある、食堂椅子は人間工学を元に設計されているとかで座り心地も良い、とても品があり仕上げも丁寧な作りのように見える。テーブルのサイズは180cm幅にこだわり、大きなテーブルに憧れていたのでそれが実現すると思うと嬉しい。ほぼ決定で2案まで決まったので資料をもらって買える事にする。カリモクの新横浜ショールームは実に静かで広くて気持ちが良い空間があり家具も大変上品に見える、お店のように販売員さんの視線を気にしなくて良いのも良い、今回は紹介店を受付で伝えたので誰も寄ってくる気配も無く気持ちの良い家具選びができたので良かった。

お店に問い合せをする

アウトレットに続き、今回は新品のカリモク家具の問い合せをする。問い合せが進むと十分煮詰めた内容か?と確認され2案で迷っていると伝えると一案に決定してからにしてくれとの事、「きった-」って感じでやっぱり言われてしまった。このお店に妥協は無いガチンコの取組みだがそれが妙に信頼感に繋がるから不思議だ、しかし私の様に親の紹介のようであれば理解が早いが、そーでない人には反発を買うかもしれないなと心配してしまうが、たぶんこのお店はそー思われる人は他でどーぞと簡単に言ってしまうのだろうと想像できる。電話を切って「やっぱり言われた」と伝え一つに絞り込む作業を家族でする事にする、冷静に考えれば絞り込んでから問い合せしてもなにも変わらないと思うようになる。アウトレットから今までのやり取りを振り返ると驚きの連続でこれだけ物事をハッキリ言うお店は存在しないと思う、しかし全てがごもっともな事で反論の余地が無い。

人と人の意味

このお店は「人と人の取引なので、全ての人の利用はできない」と書いてある。人と人と聞くとなにか人間関係を大切にしているような話しに捕らえがちだが、「全ての人の利用はできない」とあるので意味がまったく違うようだ。意味は真逆で「人と人はお互いの価値観、好き嫌いがあって、なかなかうまくいかない」と言う意味だそーだ、なるほど確かに人間関係そのものだ。じゃー他のお店は人と人の取引とは違うのか?と疑問を持つと思うが、このお店は他のお店は「商人とお客様」の関係と言いたいのだろうと考える、人と人だとうまく行かないが、商人とお客だとうまく行くのだと、よーはお客が何を言っても商人は寛大な気持ちで受け止めてしまうと言う事の様だ。なるほどそー考えると商人は偉いとなる、いや偉いのだ。しかしその分利益が沢山ないとやってられないと言う事をたぶん言いたいのだと思う。

再度問い合せ

今度は最終的に決まったカリモク家具を問い合せした。結果購入に至る、簡単な言葉で終わってしまうが、問い合せはご自身で体験されたらと思う。このお店は一つ問い合せしてそれが契約に至らないと次の問い合せにいけません。まー全てに於て新鮮な驚きを味わうと思うが、真剣に家具煮詰めてお店を探している人にはかなり良いお店になると思うが、逆の人には「なんだ!ここは」となるだろうと思う。なんにしてもカリモクのアウトレットのテレビボードと新横浜カリモクの食堂セットとソファをこのお店で満足な購入ができ、丁寧な配送で部屋に設置までしてくれた、配達はカリモクの委託している配送会社がキッチリしてくれました。

メニュー

03-5422-6224 10~18時 水曜定休
公式通販のご案内 electronic cimmerce
Dozele
 
モバイル表示にする
このWEBサイト上の文章、映像、写真等の著作物の全部、または一部を弊社の許可なく複製、使用することを一切禁じます。
Since 12.1.2004. Copyright © 2004- 2017 SEILOO Inc. All Rights Reserved.